読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水上機母艦秋津州 グローブホルダーを製作しました

革仕事 秋津洲型(秋津洲)

こんばんは、コンセプトレザーシリーズを製作している黒猫です。

球磨の、いえ熊のぬいぐるみが被っているものを作ってみました。

 

f:id:Leather_kuroneko:20151031184144p:plain

 

私は男性ですので、おおまかな図面が来た時に、

「これは何に使う物だろうか…」

と思いながら製作しておりました。

 

使用素材や製作話などは続きから、です。

 

f:id:Leather_kuroneko:20151031184527p:plain

 なんかティアラみたいで可愛いですね。

この後ろにバネホックを付けて、

f:id:Leather_kuroneko:20151020184732p:plain

 

こうして使うもののようです。

本来なら、スカーフの代わりに手袋を挟み込むらしいです。男性が使うのであれば、なんだろう…なにか引っ掛けて吊るすのもありかな、と。

 

両脇にハトメを打ちましたので、チェーンやリボン、紐などを通して自分なりに使うことも出来ると思います。

外周のステッチ・二本のラインステッチとステッチ幅が狭いので、ダブルステッチしていくと縫うのに意外と糸を使いました。

また、曲線しかないデザインなので、革の切り出しに苦労しました。

 

【使用した素材】

  • 本体・牛革オイル加工
  • 糸・ラミー(苧麻)
  • 金具等:ニッケルや合金

 

使い方次第でいろいろな用途に使用できそうです。

 

 

 

素材や技術的なご質問がありましたら、Twitterからお気軽にお声かけ下さい。

 

ご注文やイベント出展、新作、デザインに関するご質問はデザイナー宛にご連絡下さい。

(当ブログ内画像の無断転載等お断りさせて頂いております。どうぞご理解いただきます様お願い致します。)